【pop grumpyオリジナルハンドル !!】

通勤や日常の足に使ってきたスタッフのtokyobike。
気がつけば大学生の頃に買ってから10数年経っていました。
今現在使っているのは2代目のtokyobikeですが、ちょっとした街中移動に大活躍しています。

 

tokyobikeはレース出たりとか峠を越えたりとか、そういう使い方はしません。(そういう風には作られていません)

もっと日常に寄り添った、気張らずにパッと乗り出せる
そう、スニーカーとかに近い感覚で使える自転車なんです。

 

さて、そんなtokyobikeですが
長い間乗ってきた中で「もっとこうだったら乗りやすいかな?」と思いことがいくつかありました。

 

そのうちの1つがハンドル。
乗る上で、姿勢や腕の伸ばし方に関係してくるところ。
自転車の見た目にも影響が出るところですね。

 

 

私自身、片道30~40分の通勤で使っていて思うのは
①楽な姿勢で乗りたい
②でも時には速く進みたい(急いでいる時)
③前かごを付けても安定して走りたい

 

 

となると「真っ直ぐすぎず、 アップしすぎず」そんな形のハンドルがベスト。
クロスバイクによく使われているストレートハンドルやママチャリ系に使われるアップハンドル(プロムナードハンドル)は巷に溢れています。

 

その中間に位置するような形のハンドルは少ないんです。
決して無くはないのですが
あっても丁度良い形でなかったり、歪みやすかったり、そもそも左右対称でなかったり。(いろいろ使用してきた中で不満に思っていた箇所です。)

 

なによりtokyobikeのサイズ感にピタッと合うものがないのです。
大体が大きめ。
tokyobikeって所謂スポーツバイクに比べて、26inch・650Cという車輪が小さめサイズなので、
ハンドルが大きいと頭でっかちに見えてしまいます。

 

ということでそんな不満を解消すべく作ったのがpop grumpyオリジナルハンドル。

4,500円(税別)

幅49cm、tokyobikeのS/M/L、どのサイズに付けても似合うサイズにしました。
よくある「ラピッドシフターがあると元グリップが入りきらない」問題にも対応するようにストレート部分を長めにしています。

 

手首に無理のない角度で、適度に前傾になるから
ゆったり乗りも、ちょっと速く漕ぎたい時も、前かご付けていても◎なハンドルです。
姿勢が変わるだけで新鮮な気持ちで乗れるから、今のハンドルに形に飽きてきた方も試してみてください!
乗りやすくする為のカスタムして楽しく乗りましょう!

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です