【自転車とお客様紹介 / グランピーペイント編 】

 

自転車選びのとき、

 

 

”モデルはこれが良いけど、あの色があったらいいのにな〜”

 

 

こういうことって結構ありがちです。

自転車欲しいけど、なかなかコレという1台に出会えないという方にオススメなのが自転車ペイント。

カタログの中から選ぶのも楽しいけど、そこから一歩出てみましょう。

 

 

 

 

事実、最近自転車をペイントする方じわじわ増えてきてます。
そこで今回は、pop grumpyでオリジナルカラーにペイントしたお客様をご紹介します!

是非参考にしてみてください☺︎

 

 

 

 

 

FUJI feather

 

鮮やかでちょっと深いエメラルドグリーンのような色。
ハンドルはドロップタイプからフラットに変更し、通勤仕様に。

良い意味で、”FUJI feather”っぽくなくて格好良すぎです!

 

 

 

 

TOKYOBIKE SS

 

一見黒っぽいけど黒じゃない、雰囲気あるマットブラウンに。
ハンドルもアップハンドルに替え、レトロライトと銅色のベルとこだわり抜きました!

 

 

 

 

 

TOKYOBIKE 26

 

パールを入れメタリックな質感のオレンジ。
明るい銅色のような感じ。
実はこれスタッフの自転車なのですが、自分の思い描いた通りのカラーに仕上がって喜びもひとしおでした!

 

 

 

 

自分の好きな色に塗る、ということは間違いなく世界で1台だけということ。
愛着がより深まること請け合いです。

 

もちろん、使い込んでボロボロになった自転車を生き返らせたいという方にもペイントはオススメです。

 

ペイント料金は、

新規購入の自転車 ¥10,000〜
持ち込みの自転車 ¥20,000〜  ※分解組立工賃 +¥8,000

となっております。
ロゴ入れなど、細かいご要望も OK(アップチャージ有)。
スタッフにいつでもご相談ください!

 

Grumpyブログでは、ペインターによるペイント例の紹介などさらに詳しい情報が見れます。

必見ですよー!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です